納豆男子とは、営業マン、エンジニア、デザイナー、経営者、高校生、花火打ち上げ職人などの一般人が所属する、“世界の食卓に納豆を届ける”ために結成されたプロジェクトチーム。
2015年1月の結成後、納豆早食い世界大会への出場や、東京・神奈川・茨城で開催されたフェスティバルイベントに参加。7月には、タンザニアで開催された国際商業祭でアフリカ人1,000名に納豆をプレゼント。納豆業界史上初となる“日本産納豆のアフリカ進出”を達成。
公開から半年で10,000いいね!を集めた納豆男子Facebookでは、納豆ご飯のトッピングを120種類以上配信、全国各地で作られた高級納豆を100名以上にプレゼントするなど、ちょっぴり変わった企画を開催している。

2300年以上の歴史と伝統を持つ「納豆」を、世界共通語の「NATTO」にすべく活動中。

宮下 裕任
茨城県水戸市出身

海外7ヶ国を旅して現地の人と出会い、自分の地元を大切にする精神を学ぶ。大好きな水戸から片道2時間30分かけて通勤中。好物は納豆とチョコレート。
■本業
 通信会社の営業マン
■あなたにとって納豆とは?
 愛情
■イチオシのトッピング
 とろけるチーズ

田中 亮行
福岡県北九州市出身

元茨城県在住。本気になると割と何でもやってしまう。社長を探すために高田馬場駅で、道行く人に社長ではないか尋ねて回ったことがある。
■本業
 フリーランスWEBデザイナー
■あなたにとって納豆とは?
 日常
■イチオシのトッピング
 野沢菜
成澤 達也
神奈川県横浜市出身
夏の花火大会では親族の煙火店を手伝う花火打ち上げ職人。最近の楽しみは、着物を着て馴染みの蔵元主催イベントに参加すること。
■本業
 通信会社のシステムエンジニア
■あなたにとって納豆とは?
 常備食
■イチオシのトッピング
 ニラ

サコ ランシネ
コートジボワール共和国出身

母国の為に日本のマスメディアで芸能活動を行う、日本の女性と伝統文化が大好きなコートジボワール人。在日コートジボワール人協会会長。
■本業
 外資系IT企業のシステムエンジニア
■あなたにとって納豆とは?
 大好き!!
■イチオシのトッピング
 砂糖

ハナワ ヨシノリ
茨城県水戸市出身

ふんどしを愛するあまり、現代の飛脚をしながらデザイン会社「HIKYAKUDO」の代表も務める高校3年生。学校やオフィスから帰ったら、とりあえず納豆ご飯を食べる。
■本業
 高校生
■あなたにとって納豆とは?
 毎日食べても飽きないごはんの友
■イチオシのトッピング
 めんつゆ × 海苔

味のり 太郎
茨城県行方市出身

納豆男子専属のイラストレーター。得意分野は絵画や結婚式のウェルカムボード作成。医療費節約のために独学で学んだマッサージの腕前はプロ級。
■本業
 イラストレーター
■あなたにとって納豆とは?
 好き
■イチオシのトッピング
 ビーフステーキ

秋田 智司
茨城県常総市出身

学生時代から発展途上国に縁があり、今はアフリカで電力の量り売りをしている日本男児。Digital Grid Solutions代表取締役CEO。
■本業
 起業家
■あなたにとって納豆とは?
 遠距離恋愛
■イチオシのトッピング
 切り干し大根

米田 竜樹
大阪府泉北郡出身

ベトナム語・英語・日本語(標準語・関西弁)を扱うトリリンガル。行列のできるお店を発掘しながら、納豆に合う食べ物を探求している関西人。
■本業
 ベンチャー企業役員
■あなたにとって納豆とは?
 小さな幸せ
■イチオシのトッピング
 ちりめんじゃこ
特別顧問

小田 兼利
熊本県天草市出身

納豆のネバネバ成分であるポリグルタミン酸を使った水質浄化剤を発明し、水問題解決のために世界中を駆け回る。日本ポリグルの代表取締役会長。
■本業
 中小企業経営者
■あなたにとって納豆とは?
 世界平和
■イチオシのトッピング
 味噌